社内不倫はバレやすい!バレるキッカケとバレない方法

社内不倫はバレやすい!バレるキッカケとバレない方法

社内不倫はバレやすい!バレるキッカケとバレない方法

社内不倫はバレやすいと俗に言われますが、その理由は「固定された環境」にあります。
学生の時のクラス内恋愛やサークル内恋愛は、隠しておくほうが無理、というくらいだった記憶をお持ちではありませんか?

 

ただの社内恋愛ならまだしも「不倫ならお互い気をつけているし、そうそうバレないはず」
と思っている方もいるかもしれませんが、
気持ちの盛り上がりが大きい分、ちょっとした気のゆるみから取り返しのつかない事態につながってしまうこともあります。

 

ここでは、社内不倫がバレるキッカケの代表的なものをピックアップしてみましたので、安全に社内不倫を続けるために、役立ててみてください。

 

 

なんとなくバレる

「いきなりどういうこと?」と思われるかもしれませんが、これも自分の場合に置き換えて考えてみましょう。
「あの子たちなんとなくあやしいよね」なんて話題が、女友だちの間で持ち上がったことがきっとあるはずです。
彼との間をあやしまれないよう、ちょっとした呼び方や表情にも気をつけましょう。

 

男性でも勘の良い人はいるとは思いますが、職場で「なんとなく」気づくのは圧倒的に女性。
派手な格好やメイクを避けるなど、女性から反感を買わないようにするという努力も必要です。

 

多少余談になりますが、社内不倫から彼の離婚を経て、無事結婚に至ったカップルの場合、「あんな目立たない子が?」と驚かれるケースがとても多いのです。

 

彼へのアピールは2人の時にするとして、職場では「地味目」を心がけるといいかもしれません。

 

 

会社の近くで会っているのを目撃される

就業後デートのほか、ランチも含みます。
とにかく2人きりを目撃されるということにセーフティラインはなく、1度で「不倫」と認定されると思っていいでしょう。

 

それくらい2人で会う場所には気をつけなくてはならないのに、つい少し離れた駅で待ち合わせる程度で一緒に帰ってしまったり、食事をしてしまったりするのが不倫の難しさ。
できるだけ一緒にいたいのはわかりますが、ここはぐっと我慢しておきましょう。

 

ちなみに、出勤時も同じ交通機関は使わないようにするのが無難です。

 

時間をずらすだけだと、誰かに会った時に追求されてしまいますよ。

 

 

友人に相談する

せめて社内の友人でなければバレの危険性は減るのですが、どうしても相談をする時には、
「状況をわかってもらえる人」を選んでしまいがちです。

 

社内不倫を続けていれば、時に誰かに相談しなくてはいられないほど、気持ちを強く保つのが難しくなる局面もあります。

 

そういう時こそ、「知人には話さない」ということを心に誓っておきましょう。

 

 

おわりに

不倫スキルは長く続ければ続けるほど上がるかと思いきや、そこに「気のゆるみ」という思わぬ落とし穴があらわれます。
彼にもそのことについては、うるさいと思われない程度に話しておくといいですね。

 

不倫体験談


ホーム RSS購読 サイトマップ