社内不倫で幸せになる方法

社内不倫で幸せになる方法

社内不倫で幸せになる方法

社内不倫には、とかく「不幸になる」といったネガティブなイメージがつきまといがちです。
けれども当の本人が、はじめから不倫に否定的な気持ちでいては、到底幸せになれるはずがありません。
普通の社内恋愛に比べて、不倫というだけで大変なことはたくさんあります。

 

それでもあなたの心構え次第で、社内不倫で幸せになることも可能なのです。

 

 

そもそも「社内不倫で幸せになる」ということの中身は?

ここで勘違いしてはいけないことは、「社内不倫で幸せになる」=「彼と結婚する」ではない、ということです。

 

もちろん最終的にそうなれればいいな、という気持ちを持つことはかまいませんが、略奪婚は目標としては高すぎるので、はじめからそんなことばかり考えていたら、挫折感と焦りばかりを味わうことになってしまいます。

 

好きな彼と素敵な恋愛をしながら充実した毎日を送り、それが結果的にあなたの魅力につながる、というのが「社内不倫で幸せになる」ということではないでしょうか。

 

魅力が増せば、それだけ彼との結婚も近づくかもしれません。

 

 

彼の優先順位は「3番目」に

といっても、何人もの男性とつきあえということではありません。

 

1位と2位には、「仕事」「趣味」「友だち」「習い事」などをいれておき、彼から誘いが合った時でも、その優先順位は厳守します。

 

女性はどうしても恋愛すると、彼を1番目に置いてしまいますが、男性はそうでもないことも多いです。

 

社内不倫ともなれば、彼の中でのあなたの優先順位は「仕事」と「家庭」の後である3番目以下であることが多く、またそれは、最終的にはあなたのためにもなることなのです。

 

彼との対等な関係を保つことがは、社内不倫を楽しく長続きさせるためには不可欠。彼以外にも夢中になれるものを持ち、お互いの優先順位を釣り合わせておきましょう。

 

 

安全な状況をつくって思い切り楽しむ

社内不倫の特徴として、いつでも会えるということから、危険度の高い、会社からあまり遠くない場所での待ち合わせやデートを繰り返してしまう傾向があります。

 

けれども、いつ誰にみつかるかわからない、といった環境でコソコソとデートを重ねるより、多少回数は減ってしまうとしても、
会社の人にみられる心配のないエリアを選び、1回1回のデートを心おきなく楽しんだほうが、ずっと盛り上がりますよね。

 

また、デート回数のコントロールはマンネリ化を防ぎ、毎日職場でみているのとは違うあなたをアピールするチャンスにもなります。

 

 

おわりに

いかがでしたか?不倫の恋だからといって、幸せになることをあきらめる必要はないということが、おわかりいただけたのではないかと思います
幸せは自分で掴むものです。
リスクには注意しつつ、あなたの糧になる恋を2人で育んでいってください。

 

関連記事一覧

不倫体験談


ホーム RSS購読 サイトマップ